+++++ ご訪問ありがとうございます +++++

紙バンド&ちっちゃいモノ大好き。ナチュラル&アンティーク・フレンチシャビーシックインテリアも好き。
現在【D*taste】(ディー・テイスト)という作家名で活動しています。
1mmの紙ひもから作る「紙バンドのミニチュア」を見たり作ったりする楽しみを皆さんにお伝えできればと思っています(〃∇〃)
現在インスタグラムにて最新情報をお伝えしています。

D*taste dami


☆掲載本
・みんなの紙バンド雑貨(ブティック社)2018.11.5
・エコクラフトで作るおしゃれな編み地のかごバッグ(ブティック社)2018.2.19
・エコクラフトで作るかわいいミニチュア雑貨 (ブティック社) 2017.11.15
・エコクラフトで作るお出かけバッグとお家かご (ブティック社) 2017.3.20
・クラフトバンドで作るミニチュアハウス (朝日新聞出版社) 2016.5.10
・素敵なカントリー2014秋号No.84

*1mmの紙ひもはどんなもの?*

2019-03-29

今日は作品に使う紙バンドをお見せします

こんにちは。

1mmの紙ひもから広がる小さな世界へ。
紙バンドミニチュア作家 D*taste dami です。

以前記事の中にもお見せしたんですが、
今日は私が使っているメイン材料「紙バンド」をお見せしますね。

006

実はこの紙バンド。いろんな言い方があります。
エコクラフト® から始まり、
クラフトバンド、クラフトテープ、エコテープ、エコバンド・・・。

作りはみな、紙のこより(ひも)をまとめてテープ(バンド)状にしたもの。

001

この紙ひも1本が約1mmなんです。
紙ひものよりかたや製造方法で、多少の誤差がありますが、
12本のひもからできた紙バンドの幅約1・5センチを基準として、
かご作りのサイズを決めていきます。

最近はすっかり、かご作りをお休みして、ちっちゃいものばかり作ってるから、
そうそう在庫減りませんが(笑)

003

必要な幅に切り込みを入れて、こちらのPPバンドを使い、
紙バンドを裂いて使っていく工程が多いです。
PPバンド以外には、テレホンカード、細い針金などを使って裂くこともできます。

もちろん、こういう使い方以外にも、
さらに太い幅にするときは、紙バンドを並べて貼りあわせ、幅広の作品を作ることも。
ドールハウスを作るときにも、貼りあわせて使うことが多いですね。
工作感覚なのがまた楽しい♪

私の作品に登場するミニミニかごたちは、この作業で細くしたものを編み編みして、
かごにしていきます。

この作品たちは、軸ひもは2本幅、編みひもは1本で。
完成は、約2㎝のちっちゃいかごになってます。

image

手間のかかる作業だけど、やっぱりちっちゃいもの好き~♡

NEWメールマガジンはじめました。ただいま会員さま募集中♪

「画像入りメルマガ」登録 詳しくはこちらをクリック
より身近にお知らせが届く「LINE@」登録はこちらをクリック

新作情報などいち早くお手元のメールアドレス&LINEにお届けします♪
興味のある方はぜひ登録してみてくださいね(〃∇〃)

*今日もお立ち寄りくださりありがとう*

dami